*

「ぽっちゃり女」と「ガリガリ女」貧困率が高いのはどちらか

公開日: : 最終更新日:2016/02/29 コラム , ,

■ 貧困女子のスタイル

太り過ぎの女性と痩せすぎの女性、
どちらが貧困女子に多いのでしょうか。
女のスタイルと貧困度合いの関係性に着目してみました。

今回、非正規雇用の20~40代の貧困女子100人を調査しました。
調査方法は、簡単なアンケートと調査会社の目視です。
その結果がこちらです。

太り過ぎ : 42人
痩せすぎ : 19人
普通体型 : 39人

圧倒的に太り過ぎの人のほうが多いという結果が得られました。
その理由は食べ物にあるようです。

所得が少ないため、野菜や果物が買えず、主食メインの食事をしている
人が「太り過ぎ」の中に多くいました。
その食事例がこちらです。

例1)
朝 : 食べない
昼 : 大きめのおにぎり2個(中身は梅ぼし)
夜 : 大きな茶碗に卵かけごはんを2杯(「ごはんですよ」をかける)

例2)
朝 : 8枚切り食パン2枚(ジャム、マーガリン使用)
昼 : おせんべい2枚
夜 : 8枚切り食パン3枚(チーズ、マヨネーズ、ジャム使用)

さらには、食事と言えば、袋入りの乾燥ラーメンだという人もいました。

普通体型の人の多くは、一般的な食事をしていました。
野菜炒め、みそ汁、焼き魚、冷奴、納豆など、
少ない分量であれば、それほど高額にならない料理を
作って食べているようです。

趣味や勉強など何かに没頭するために、貧乏暮らしをしている人は
料理の時間も惜しんでいる人がいるので、
栄養が偏り肥満になりやすい傾向があるということがわかりました。

■ 痩せることに執着する病気

痩せすぎの人の中には、精神疾患の疑いがある人もいました。

見るからに拒食症じゃないかという女性がいましたが、
彼女はパン屋で1日5時間バイトをしており、
食事と言えば、バイト先でもらえるパンを食べるのみだと
言っていました。
しかも、菓子パン1個で3食分だそうです。

彼女は21歳のとき、彼氏に足が太いと言われ、
足のキレイな女性に乗り換えられた経験があるようで、
食べることが嫌いになったそうです。

もはや心の病ですね。
おそらくですが、21歳の頃の彼女の足は
そこまで太くなかったと推測します。
そんなことを言う男のことは気にしないほうが良いのですが。

■ 貧困女子は体調管理が十分ではない

貧困女子は体調管理が不十分です。
何かに夢中で、健康にまで気が回らないのかもしれません。
お金がなくて、十分な栄養を摂取できないのかもしれません。

しかし、体調を崩し病院に行くことになれば、
それこそをお金がかかってしまいます。

余計な出費をしないためにも、また美容のためにも
豊かな食生活を心がけるべきなのです。

関連記事

貧困女子の連鎖

貧困女子は連鎖するもの 自分の母親も貧困女子だったというケースが多く存在します。 親が貧困ゆえに

記事を読む

リア充になる方法がわからない女子

リア充になる方法を知らないために不幸感漂う女子 リア充になる方法を知らないために、いつもつまらなそ

記事を読む

意識高い系女子は結婚まで至らない

意識高い系女子には結婚に至らない理由がある 意識が高いというのは、本来よい意味なのですが、 最近

記事を読む

貧困女子高生うららさんへのバッシングが止まらない

貧困女子高生うららにバッシングするネット住民 先月NHKの番組で報じられた貧困女子高生の「うららさ

記事を読む

ディズニーまた値上げ! 貧困女子には行けない夢の国

■ ディズニー毎年恒例の値上げ 3年連続でディズニーランド、ディズニーシーの入園料が 値上がりし

記事を読む

貧困女子の貯金

貧困女子は貯金が苦手 貧困女子はお金を稼ぐ力が弱いうえに、貯金も苦手な人が多い。 非正規雇用が増

記事を読む

子どもの貧困は将来に影響する

■ 子どもの貧困率 貧困率とは、世帯所得から国民一人ひとりの所得を試算し、 中間に該当する人の所

記事を読む

美人とブスの賃金格差

美人とブスの賃金格差は存在するのか   同じことをしても美人は許される。 今まで

記事を読む

貧困女子の結婚観

貧困女子は結婚できない? よくテレビのインタビューなどで、 「正社員じゃないし、お金もないので結

記事を読む

女性の多い職場でのトラブル

貧困女子の中では、勤め先を辞めたことがキッカケと いう人も多いです。 では、なぜ勤務先を辞めるこ

記事を読む

不幸が続く貧困女子

不幸が続く貧困女子の負のスパイラル なぜか何をやってもうまくいかない

美人とブスの賃金格差

美人とブスの賃金格差は存在するのか   同じことをし

「妊娠自慢する妊婦はウザイ」と思う貧困女子

妊娠自慢する妊婦はウザイ このように思う貧困女子が大勢います。

貧困女子とヤマト運輸の仕事

ヤマト運輸で働く貧困女子 ヤマト運輸で働く加奈子さん(32歳)の話で

姉妹で差が出る貧困女子と普通の女性

貧困女子の姉を持つ普通のOL 埼玉県さいたま市で一人暮らしをしている

→もっと見る

PAGE TOP ↑