*

独身と既婚はどちらが幸せか

公開日: : 最終更新日:2016/04/08 コラム ,

独身女は既婚者を幸せだと思っている

特に40代独身の貧困女子に多いのですが、
既婚者は女の幸せを手に入れた成功者であると言います。

40代にもなって、結婚したくてもできない女からすれば
そう思っても仕方がないことかもしれませんが、
既婚者には新たなるステージでの悩みというものがあります。

しかし、実は独身の人も、人それぞれの悩みがあり、
既婚者だからといって幸せとか限らないということは
理解しているはずです。

その証拠に、

「こんなに自由の時間がなくなる結婚なら、独身のほうがマシ」

などと負け惜しみを言ったりします。

自分は独身だけど、既婚者のような面倒な人生を歩んでないから
幸せなのよ。

そう自分に言い聞かせるように。

幸せになれる女となれない女

幸せになれる女となれない女の違いには、
いい男と結婚できたかどうかが大きく関係している
というのは確かだと思います。

長い人生、良き夫と寄り添っていけるかどうかは
幸せを感じるために大切なことだからです。

しかし、「いい男」の考え方は人それぞれです。
不倫してもいいから、とにかく高所得な男が好きな人もいれば、
所得なんて気にしないから、家族思いの男が好きな人もいます。
さらには、高学歴、高所得、高身長で家族思いの男性でないと
困るという人もいます。

男に求めるものは人それぞれなのだから、
自分が素敵だと思える男性と結婚できれば
幸せになる可能性は高いのです。

ところが、幸せになれない女は、人の目を気にします。

あの人の旦那のほうがカッコいい
あの子の彼氏は一流企業に勤めている

などと、いつも他の女性の彼氏や旦那と自分のパートナーを
比較しています。
そんな女性は、いくらいい男と結婚したとしても幸せにはなれません。
世の中、上には上がいるからです。

結局のところ、幸せになれる女となれない女の違いは
自分の意志を持っているかどうかなのです。

ないものねだり

人間はないものねだりする生き物です。

ないものねだりするからこそ、文明が進んだとも言えますが、
女の幸せという分野においては、ないものねだりは
良いものとは言えません。

独身と既婚はどちらが幸せかという問いに対しては、

どちらも幸せ

という答えが正しいと思われ、
自分が不幸だと思っている人は、
ないものねだりをしているに過ぎないのです。

関連記事

貧困女子の結婚観

貧困女子は結婚できない? よくテレビのインタビューなどで、 「正社員じゃないし、お金もないので結

記事を読む

酷い生理痛が原因で働けない女性

生理痛が酷いので働けません 女性なら誰もが経験する生理痛。 酷い痛みに耐え切れず、仕事、恋愛、そ

記事を読む

ワーキングプアから抜け出せない30代女性たち

ワーキングプアに苦しむ30代女性 働いているのに生活が楽にならないワーキングプア。 その多くは3

記事を読む

「ノンママ」になりたかったわけじゃない

ノンママ否定はやめてほしい 出産しないという選択をした女性のことを「ノンママ」と 言います。

記事を読む

ベッキー不倫騒動の結末

■ ベッキーの不倫騒動はわかっていたことではないのか ベッキーと「ゲスの極み乙女。」のボーカル川谷

記事を読む

貧困女子 40代負け組世代

貧困女子 40代負け組 40代の貧困女子は、世間からは 「かわいそうな女」 という冷た

記事を読む

40代の婚活女子 結婚できる人できない人の違い

婚活に必死な40代女性たち 40代になっても婚活に必死な女性が増えています。 幸せを獲得するため

記事を読む

ボランティア女子の意味不明な活動

■ ボランティアが好きな女性 少し前にテレビでインタビューを受けている女性がいました。 その女性

記事を読む

育休議員の不倫騒動 宮崎健介衆院議員はどんな人?

■ 育休議員の不倫活動 妻である金子恵美衆院議員(37)が大変な出産に挑むことに配慮し、 育児休

記事を読む

年収800万円の女性が介護離職でどん底人生へ

介護離職で失う普通の生活 キャリアウーマンと呼ぶにふさわしい33歳の女性が、 介護離職により貧困

記事を読む

不幸が続く貧困女子

不幸が続く貧困女子の負のスパイラル なぜか何をやってもうまくいかない

美人とブスの賃金格差

美人とブスの賃金格差は存在するのか   同じことをし

「妊娠自慢する妊婦はウザイ」と思う貧困女子

妊娠自慢する妊婦はウザイ このように思う貧困女子が大勢います。

貧困女子とヤマト運輸の仕事

ヤマト運輸で働く貧困女子 ヤマト運輸で働く加奈子さん(32歳)の話で

姉妹で差が出る貧困女子と普通の女性

貧困女子の姉を持つ普通のOL 埼玉県さいたま市で一人暮らしをしている

→もっと見る

PAGE TOP ↑