*

男ウケしない30代の婚活女子

公開日: : 最終更新日:2016/05/08 コラム

男ウケしない30代の婚活女子には共通点がある

30代女性の多くはそろそろ結婚しなければと考えています。
婚活に精を出すのですが、うまくいかない女性たちには
ある共通点があります。

30代の婚活女子

30代女性の婚活は20代のそれとは雰囲気が違います。
今年こそは結婚するという意気込みがありつつ、
絶対に失敗したくないという思いを併せ持ちます。

簡単に言うと、余裕がないのです。

結婚に適するような女性であれば、30代であったとしても
すんなりとプロポーズされるのですが、
結婚に焦りを感じているような女性は、男ウケしないような
欠点を持っています。

ハッキリ言って、容姿はそれほど重要ではありません。
多少ブサイクでも、ポッチャリさんでも結婚する人は
20代でしているし、男性からもモテます。

欠点とは、やはり性格や行動なのです。

男ウケしない女性たち

男ウケしない女性には、3つの共通点があります。
この3つの弱点を改めない限り、婚活は終わらないのです。

女子力が足りない

ひとつ目は、女子力が足りないことです。
メイクや服装がキレイで、宴会の席では男性たちに料理を
取り分ける。このようなパッと見は女子力が高そうな女性が
実はたいしたことなかったりします。

最初の振る舞いが女性らしいため、男性からの告白は
受けるのですが、結婚までは至りません。

彼女たちが男性からフラれる原因は、家事が苦手なことと、
向上心がないことです。
たとえ料理がヘタだったとしても、上手になる努力ができれば
よいのですが、変な言い訳をして上手になる必要がないという
雰囲気を醸し出してしまうのです。

周りの目を気にしすぎる

2つ目は周りの目を気にしすぎることです。
自分の意志を持っていないともいえます。

彼氏のスペックを友達と比べて、少しでも劣るようであれば、
彼の良いところを認めることもせずに、理不尽な指摘をしてしまい、
フラれるのです。

自分がこれから築く家庭が幸せであれば良いと
思えるようになればいいのですが。

お金を貯めることが苦手

3つ目はお金を貯めることが苦手なことです。
おばあちゃんになるまで使えるからという理由で、
大して使わない真珠のネックレスに大金をはたいたりする女性は、
お金を貯めるのが苦手です。

男性は女性に家計をやりくりしてほしいと願うので、
お金を貯められない女性とは結婚したいとは思いません。

30代の貧困女子はヤバい

30代の高学歴な貧困女子は特にヤバいです。

女子力がないのに変なプライドもあり、
自分にはお金を貯める力もないのに、男性には高所得を望みます。

自分が変わらなければ一生結婚は難しいでしょう。

「友達は会社経営者の男性と結婚した。」
などと言い、自分もそれに近づこうとしているヤバい女性がいますが、
そもそも、玉の輿に乗れる女性というのは、
友達に自慢できるという目線で男性を選んだりはしないのです。

関連記事

「ノンママ」になりたかったわけじゃない

ノンママ否定はやめてほしい 出産しないという選択をした女性のことを「ノンママ」と 言います。

記事を読む

読者モデルの貧困生活

読者モデルは職業ではない 読者モデルをしている33歳の女子は、 本物のモデルを目指して奮闘中。

記事を読む

貧困女子と風俗業界

風俗業界に身を置いた貧困女子は、裕福な生活が手に入れられるのでしょうか。 いつの時代も性風俗が

記事を読む

結婚すれば何とかなると思っていた貧困女子

貧困女子 結婚すれば何とかなると思っていた 貧困女子が普通の暮らしをするために 手っ取り早い手段

記事を読む

NHKで話題になった貧困女子高生のうららさんについて

貧困女子高生と称される「うららさん」の将来 NHKの番組で「うららさん」という貧困女子高生が 紹

記事を読む

貧困女子をねらった資格ビジネス

貧困女子を食い物にする資格ビジネス詐欺が横行しています。 英会話、パソコン系の資格、花嫁修業系の資

記事を読む

ワーキングプアから抜け出せない30代女性たち

ワーキングプアに苦しむ30代女性 働いているのに生活が楽にならないワーキングプア。 その多くは3

記事を読む

モラスハラスメントで生活苦

高橋ジョージさん、三船美佳さん夫妻の離婚裁判が報じられて以来、一躍有名になった「モラルハラスメント」

記事を読む

働かない貧困女子

働かない貧困女子のゆるい生活 明るい性格の貧困女子が埼玉県に暮らしています。 彼女は33歳独身で

記事を読む

ぼっち充で結婚なんてする気がない女性の幸福感

ぼっち充の現状に満足している女たち ぼっち充の人が増えています。 男性の場合、仕事以外では会話が

記事を読む

貧困女子の冷え切った年越し

貧困女子の寂しい年越し 2018年になりました。 今年こそ、明

シングルマザーが貧困女子になる可能性

シングルマザー = 貧困女子 なのか シングルマザーは仕事も育ても家

結婚すれば何とかなると思っていた貧困女子

貧困女子 結婚すれば何とかなると思っていた 貧困女子が普通の暮らしを

男に好かれる貧困女子

貧困女子でも男に好かれるなら問題なし? 貧困女子と言えば、お金もなく

スマップを追い続けた貧困女子

スマップを追い続けたために貧困女子になった スマップの大ファンである

→もっと見る

PAGE TOP ↑