*

高学歴な女子が貧困に陥る3つの行動

公開日: : 最終更新日:2016/05/15 コラム ,

高学歴女子なのに貧困生活をしている人に見られる行動パターン

高学歴女子ならば一人でも生きていける高所得があったり、
ハイスペックな男性との出会いや結婚があったりして、
貧困には無縁だと思われがちですが、中には残念な暮らしを
している人もいます。

高学歴女子の貧困生活

知り合いの女性に、有名私立大学の理学部を卒業した子がいます。
大学卒業後は、誰もが知っている一流商社に入社しました。

彼女は身長158cm、体重48kg、顔は見た目より若い感じで
男性にはモテるタイプです。

しかし、34歳になった今でも独身で、月収16万円の暮らしを
しています。

サクセスストーリーの崩壊は27歳のときです。
13歳上の男性社員からずっと食事に誘われていて、
何回断っても誘ってくるので、1度だけという約束で食事に行きました。

その男性は仕事ができる人で、部長職なのですが、
とにかく性格が強引なのです。
当然、食事だけでは済まなくなり、彼女はうまく言いくるめられ、
ホテルに行ってしまいました。
その男性は妻子持ちなので不倫関係になったのです。

何度か関係を持った後、こんな生活はダメだと思い、
男性に関係を終わりにしたいと告げました。
その結果、徐々に職場での居場所を失い、自主退職したのです。

それから彼女の貧困生活は始まりました。

高学歴な貧困女子の3つの行動パターン

昔に比べて高学歴女子の貧困は増えているように感じます。
そして、彼女たちにはある3つの行動パターンがあります。

1つは、「他人に追い込まれて自主退職をする」です。
先ほどの一流商社を退職した彼女のように、自分の意志ではなく
流されるように退職させられてしまうような女性は、
その後の人生は貧困であることが多いです。

他人に流されてしまう女性は、どんなに高学歴であっても
それが武器にならなくなるというわけなのです。

2つめは、「意味不明な優しさを持つ」です。
例えば、無職の彼氏や、付き合いの浅い女友達にお金を貸すとか、
それほど裕福でないにも関わらず、募金やボランティアを
してしまう女性です。

人に優しくすることは大切なことなのですが、
他人を見極めるということができなければ、
ただの便利な女になってしまうのです。

3つめは、「習い事をたくさんする」です。
週に1~2回程度の習い事なら良いのですが、
毎日のように習い事を予定し、英会話、料理、華道など、
複数の習い事をやる人は、貧困である可能性が高いです。

高学歴ゆえに意識高い系の女性になっているのでしょうが、
どの習い事も中途半端になってしまい、どれも習得できぬまま
借金だけが残るという最悪のパターンにもなりかねません。

そして、そのような女性は男性から好かれないのです。

不幸オーラを出し続ける女

結局のところ、どんなに高学歴だったとしても、
ちょっと変な行動をしているとか、不幸オーラを出しているような女性は、
最終的に貧困女子になり、幸せにはなれないのです。

関連記事

ぼっち充で結婚なんてする気がない女性の幸福感

ぼっち充の現状に満足している女たち ぼっち充の人が増えています。 男性の場合、仕事以外では会話が

記事を読む

NHKで話題になった貧困女子高生のうららさんについて

貧困女子高生と称される「うららさん」の将来 NHKの番組で「うららさん」という貧困女子高生が 紹

記事を読む

男運がない女の共通点

「私、男運がないのよねぇ」が口癖の女たち 「私、男運がないのよねぇ」とよく言う女子がいます。 そ

記事を読む

ディズニーまた値上げ! 貧困女子には行けない夢の国

■ ディズニー毎年恒例の値上げ 3年連続でディズニーランド、ディズニーシーの入園料が 値上がりし

記事を読む

奨学金という借金地獄から抜け出せない

奨学金の返済に苦しむ貧困社員 貧困家庭で育っても大学に進学したい。 そんな夢を叶えてくれるの

記事を読む

ホームレス貧困女子の厳しい生活

ホームレス貧困女子は身近に存在する ホームレスと言えば年配の男性を想像しますが、 ごく稀に若い女

記事を読む

読者モデルの貧困生活

読者モデルは職業ではない 読者モデルをしている33歳の女子は、 本物のモデルを目指して奮闘中。

記事を読む

ゆとり世代の貧困女子には気力が感じられない

■ ゆとり世代の女性たち ゆとり世代の新人女性たちの教育をした人たちは 口をそろえてこう言います

記事を読む

美人とブスの賃金格差

美人とブスの賃金格差は存在するのか   同じことをしても美人は許される。 今まで

記事を読む

男に好かれる貧困女子

貧困女子でも男に好かれるなら問題なし? 貧困女子と言えば、お金もなく孤独に暮らしている 印象があ

記事を読む

ロスジェネ世代の貧困女子

ロストジェネレーション世代の貧困女子 ロストジェネレーション世代

奨学金という借金地獄から抜け出せない

奨学金の返済に苦しむ貧困社員 貧困家庭で育っても大学に進学したい。

貧困女子の冷え切った年越し

貧困女子の寂しい年越し 2018年になりました。 今年こそ、明

シングルマザーが貧困女子になる可能性

シングルマザー = 貧困女子 なのか シングルマザーは仕事も育ても家

結婚すれば何とかなると思っていた貧困女子

貧困女子 結婚すれば何とかなると思っていた 貧困女子が普通の暮らしを

→もっと見る

PAGE TOP ↑