*

男に興味がない女の共感できない暮らしぶり

公開日: : コラム

男に興味がない女は静かに暮らしたい

最近の若い世代は、異性に興味がない人が増えているそうです。
特に女性の場合が顕著で、男に嫌悪感すら沸くという人もいます。
これは出生率低下よりもインパクトのある問題です。

男に興味がない理由

男性であれば若い頃に女性の身体に興味が沸く人が大半でしょう。
しかし女性の場合、男性の身体に興味がないし、深い関係に
なりたいと思わない人も少なくありません。
ただ、そのような女性でも普通に恋愛をし、好きな男性にだけ
触れられても構わないと思うのが一般的です。

ところが、恋愛をしたいとも思わない女性が増えているのです。
女が結婚しなければ生活に困るような時代ではないので、
問題はないのですが、なぜ男を好きになれないのでしょうか。

ある調査によると、男に興味が沸かない理由は、

1、結婚する気がないから
2、趣味をしている時間が楽しいから
3、友人と遊んでいるほうが楽しいから
4、男性が怖いから

となっています。

結婚しないのであれば、付き合う必要もない
という発想はいかにも女性らしいですが、
異性との付き合いはそれだけではない気もします。

趣味に没頭する女

知人に何人か男に興味ない女性がいます。
そのひとりは29歳で派遣社員をしています。

彼女は同性愛者ではないのですが、女性アイドルが好きで、
コンサートやイベントに足しげく通い、追っかけをするほど
ハマっています。

平日のイベントに行きやすいように、26歳のときに
正社員の仕事を辞め派遣社員になりました。

彼女が男に興味がない理由は、アイドルの応援をしているほうが
楽しいからだそうです。

20代前半に一度だけ男と付き合ったことがあるのですが、
ひとりでコンサートに行こうとすると、

「何で俺といる時間を削ってアイドルのところばかりに行くんだ。」

と怒り出しました。

彼女にとって最優先はアイドルであり彼ではありません。
意見が食い違って当然なのです。
そして、面倒になり別れを切り出すと、泣きながら
別れないでほしいと言われました。

このとき、男は面倒だし必要ないと思ったそうです。

独身女性の一生

彼女は休みが多いため、月に15日程度しか働きません。
そのため可処分所得は14万円しかありません。

そのお金で生活費を捻出し、残りのお金を趣味に充てています。

どう見ても貧困女子ですが、彼女は毎日が楽しいし、
一生このままでいいと言います。

彼女のような女性は、結婚しても上手くいかないかも
しれませんし、独身を貫き自分がしたいことだけをする
人生のほうが幸せなのかもしれません。

関連記事

ゆとり世代の貧困女子には気力が感じられない

■ ゆとり世代の女性たち ゆとり世代の新人女性たちの教育をした人たちは 口をそろえてこう言います

記事を読む

貧困女子と過重労働の二択なら

貧困女子と過重労働はどちらが苦しいのか 大手広告代理店の新入社員女性が自ら命を絶ちました。 普通

記事を読む

高学歴の貧困女子たち

一般的に、貧困女子は低学歴なのですが、年々高学歴化しています。大学卒業後に就職したとしても、会社を辞

記事を読む

育休議員の不倫騒動 宮崎健介衆院議員はどんな人?

■ 育休議員の不倫活動 妻である金子恵美衆院議員(37)が大変な出産に挑むことに配慮し、 育児休

記事を読む

介護職を選ぶ女子は貧困になる可能性が高い

介護職に就く女子は貧困になりやすい 少子高齢化の時代に突入し、介護現場の人手不足が問題と なって

記事を読む

「おひとりさま」を覚悟した女

「おひとりさま」という人生 先日、テレビの特集で「おひとりさま」の生活を 取材していました。

記事を読む

高学歴な女子が貧困に陥る3つの行動

高学歴女子なのに貧困生活をしている人に見られる行動パターン 高学歴女子ならば一人でも生きていける高

記事を読む

貧困女子大生の目指す道

貧困生活を送る女子大生 夢の実現のため、自らが働いて学費を捻出している 女子大生がいます。 仕

記事を読む

奨学金という借金地獄から抜け出せない

奨学金の返済に苦しむ貧困社員 貧困家庭で育っても大学に進学したい。 そんな夢を叶えてくれるの

記事を読む

ワーキングプアから抜け出せない30代女性たち

ワーキングプアに苦しむ30代女性 働いているのに生活が楽にならないワーキングプア。 その多くは3

記事を読む

ロスジェネ世代の貧困女子

ロストジェネレーション世代の貧困女子 ロストジェネレーション世代

奨学金という借金地獄から抜け出せない

奨学金の返済に苦しむ貧困社員 貧困家庭で育っても大学に進学したい。

貧困女子の冷え切った年越し

貧困女子の寂しい年越し 2018年になりました。 今年こそ、明

シングルマザーが貧困女子になる可能性

シングルマザー = 貧困女子 なのか シングルマザーは仕事も育ても家

結婚すれば何とかなると思っていた貧困女子

貧困女子 結婚すれば何とかなると思っていた 貧困女子が普通の暮らしを

→もっと見る

PAGE TOP ↑