*

男に興味がない女の共感できない暮らしぶり

公開日: : コラム

男に興味がない女は静かに暮らしたい

最近の若い世代は、異性に興味がない人が増えているそうです。
特に女性の場合が顕著で、男に嫌悪感すら沸くという人もいます。
これは出生率低下よりもインパクトのある問題です。

男に興味がない理由

男性であれば若い頃に女性の身体に興味が沸く人が大半でしょう。
しかし女性の場合、男性の身体に興味がないし、深い関係に
なりたいと思わない人も少なくありません。
ただ、そのような女性でも普通に恋愛をし、好きな男性にだけ
触れられても構わないと思うのが一般的です。

ところが、恋愛をしたいとも思わない女性が増えているのです。
女が結婚しなければ生活に困るような時代ではないので、
問題はないのですが、なぜ男を好きになれないのでしょうか。

ある調査によると、男に興味が沸かない理由は、

1、結婚する気がないから
2、趣味をしている時間が楽しいから
3、友人と遊んでいるほうが楽しいから
4、男性が怖いから

となっています。

結婚しないのであれば、付き合う必要もない
という発想はいかにも女性らしいですが、
異性との付き合いはそれだけではない気もします。

趣味に没頭する女

知人に何人か男に興味ない女性がいます。
そのひとりは29歳で派遣社員をしています。

彼女は同性愛者ではないのですが、女性アイドルが好きで、
コンサートやイベントに足しげく通い、追っかけをするほど
ハマっています。

平日のイベントに行きやすいように、26歳のときに
正社員の仕事を辞め派遣社員になりました。

彼女が男に興味がない理由は、アイドルの応援をしているほうが
楽しいからだそうです。

20代前半に一度だけ男と付き合ったことがあるのですが、
ひとりでコンサートに行こうとすると、

「何で俺といる時間を削ってアイドルのところばかりに行くんだ。」

と怒り出しました。

彼女にとって最優先はアイドルであり彼ではありません。
意見が食い違って当然なのです。
そして、面倒になり別れを切り出すと、泣きながら
別れないでほしいと言われました。

このとき、男は面倒だし必要ないと思ったそうです。

独身女性の一生

彼女は休みが多いため、月に15日程度しか働きません。
そのため可処分所得は14万円しかありません。

そのお金で生活費を捻出し、残りのお金を趣味に充てています。

どう見ても貧困女子ですが、彼女は毎日が楽しいし、
一生このままでいいと言います。

彼女のような女性は、結婚しても上手くいかないかも
しれませんし、独身を貫き自分がしたいことだけをする
人生のほうが幸せなのかもしれません。

関連記事

NHKで話題になった貧困女子高生のうららさんについて

貧困女子高生と称される「うららさん」の将来 NHKの番組で「うららさん」という貧困女子高生が 紹

記事を読む

貧困女子を非難する声

貧困女子はなりたいと誰しもが思っているはずです。 何とかしようと思っているけど、抜け出せない。

記事を読む

リア友がいない女子は男性にモテない

リア友がいない女子の寂しい生活 リア友とは現実社会の友達のことです。 ネット上のバーチャルな世界

記事を読む

貧困女子の賃貸アパート

貧困女子の家賃相場 貧困女子の住む家は、安アパートであることが多いです。 お金がないのだから、当

記事を読む

貧困女子大生の目指す道

貧困生活を送る女子大生 夢の実現のため、自らが働いて学費を捻出している 女子大生がいます。 仕

記事を読む

ベッキー不倫騒動の結末

■ ベッキーの不倫騒動はわかっていたことではないのか ベッキーと「ゲスの極み乙女。」のボーカル川谷

記事を読む

ディズニーまた値上げ! 貧困女子には行けない夢の国

■ ディズニー毎年恒例の値上げ 3年連続でディズニーランド、ディズニーシーの入園料が 値上がりし

記事を読む

上村遼太さん殺害事件について

川崎市の多摩川河川敷で、中学1年の上村遼太さんが殺害された事件が話題になっています。18歳の主犯格の

記事を読む

貧困女子 40代負け組世代

貧困女子 40代負け組 40代の貧困女子は、世間からは 「かわいそうな女」 という冷た

記事を読む

産後クライシスになった貧困夫婦

■ 産後クライシスになると幸せな結婚生活ではなくなる 産後クライシスとは、出産後に夫婦仲が悪くなる

記事を読む

不幸が続く貧困女子

不幸が続く貧困女子の負のスパイラル なぜか何をやってもうまくいかない

美人とブスの賃金格差

美人とブスの賃金格差は存在するのか   同じことをし

「妊娠自慢する妊婦はウザイ」と思う貧困女子

妊娠自慢する妊婦はウザイ このように思う貧困女子が大勢います。

貧困女子とヤマト運輸の仕事

ヤマト運輸で働く貧困女子 ヤマト運輸で働く加奈子さん(32歳)の話で

姉妹で差が出る貧困女子と普通の女性

貧困女子の姉を持つ普通のOL 埼玉県さいたま市で一人暮らしをしている

→もっと見る

PAGE TOP ↑