*

姉妹で差が出る貧困女子と普通の女性

公開日: : コラム , ,

貧困女子の姉を持つ普通のOL

埼玉県さいたま市で一人暮らしをしている派遣社員の
絵美さん(25歳)から姉妹の性格の違いについて聞きました。
彼女は、色白、細身で清楚な感じの女性です。

絵美さんには1歳年上の姉がいます。
姉妹は双子に間違われるほど外見は似ているようですが、
性格や生活習慣は全く異なるそうです。

そして、姉は貧困女子なのです。

 

同時期に退職した姉妹の門出

姉妹は年子で仲も良く、幼少期から何をするにも一緒でした。
高校も短大も同じで、違う道に進んだのは社会人になって
からでした。

社会人になっても2人は実家から仕事に出掛けておりましたが、
2年前からはそれぞれ一人暮らしをしています。

2014年8月、絵美さんは短大卒業後に就職した会社を
退職しました。
退職前、両親にずっと相談しており、父親に「まだ辞める
べきではない」と言われていたので、
辞めたい理由や悩みなどを話し説得していました。

そして、「2ヶ月以内に再就職する」という条件で
退職を許してもらいました。

絵美さんが退職した1週間後、姉が驚くべきことを
言い出しました。

「私も会社辞めちゃった」

姉は何の前触れもなく、いきなり退職を決めたのです。
当然、両親にも事後報告で、父親はカンカンに
怒ってしまいました。

「お前ら、2人とも自立しろ」

こうして2人はそれぞれ一人暮らしを始めたのです。
絵美さんは姉からとばっちりを受けた形で実家を
出ることになりました。

何でも運のせいにする姉

絵美さんは退職から1ヶ月後に、派遣会社の紹介で
再就職しました。
少しだけかじった英会話を武器に、外資系企業の広報の仕事に
就きました。

時給1,700円もらえるので、月収は27万円ほどです。
手取りでも23万円以上となり、一人暮らしでも
普通に暮らすことができます。

さらにもともと200万円ほどの貯蓄があったので、
一人暮らしを始める際も特に問題はありませんでした。

一方、姉のほうは退職後、イベントガール等の日雇いの仕事で
食いつなぎ、再就職したのは、4ヶ月後のことでした。

絵美さん同様派遣社員で、時給は1,200円。
手取りは16万円ほどです。
所得は多くありませんが、一人暮らしができない
金額ではありません。

ところが、姉は体調不良で仕事を休むことが多いうえに
浪費家で蓄えが全くありません。
次の給料日までほぼお金がないということも
しばしばありました。

貧困女子になる性格

絵美さんは3年間付き合っている彼氏と
もうすぐ結婚します。
堅実で家事も得意な彼女なら良いお嫁さんになるでしょう。

姉のほうは、彼氏はすぐにできるようなのですが、
半年以上付き合ったことがありません。
彼氏と別れるたびに高額な買い物をしたり、
海外旅行に出かけるそうです。

「寂しいから仕方がない」

これがいつもの口癖だそうです。

絵美さんの分析では、姉は「かまってちゃん」なのだそうです。
そして、自分のことばかり話して、人の話を聞いていない
ことが多く、男性が離れていってしまうのです。

男性だけでなく、同姓の友達も少ないし、
仕事がすぐに決まらなかったのも、そんな性格が原因の
ひとつのようです。

派遣契約の3ヶ月ですぐに辞めさせられてしまうことも
多いので、もっとコミュニケーション能力を付けなければ、
仕事も恋愛も上手くいかないのです。

このままでは、貧困女子のまま30代になって
しまいそうで、絵美さんは心配しているのです。あ

関連記事

ピーターパン症候群な貧困女子

ピーターパン症候群が原因で普通に暮らせない貧困女子 あまり知らせていませんが、ピーターパン症候群の

記事を読む

上村遼太さん殺害事件について

川崎市の多摩川河川敷で、中学1年の上村遼太さんが殺害された事件が話題になっています。18歳の主犯格の

記事を読む

ネイルサロン経営者の貧困女子

事業経営者になってもやっぱり貧困女子 幼少期から続く貧しい暮らしから抜け出そうと 必死にもがく女

記事を読む

リア友がいない女子は男性にモテない

リア友がいない女子の寂しい生活 リア友とは現実社会の友達のことです。 ネット上のバーチャルな世界

記事を読む

ベッキー不倫騒動の結末

■ ベッキーの不倫騒動はわかっていたことではないのか ベッキーと「ゲスの極み乙女。」のボーカル川谷

記事を読む

高学歴の貧困女子たち

一般的に、貧困女子は低学歴なのですが、年々高学歴化しています。大学卒業後に就職したとしても、会社を辞

記事を読む

貧困女子の彼氏たち

付き合っている女性が貧困女子だったという男性たち数人に 話を聞きました。貧困女子は、「でもね」とか

記事を読む

ホームレス貧困女子の厳しい生活

ホームレス貧困女子は身近に存在する ホームレスと言えば年配の男性を想像しますが、 ごく稀に若い女

記事を読む

貧困女子とヤマト運輸の仕事

ヤマト運輸で働く貧困女子 ヤマト運輸で働く加奈子さん(32歳)の話です。 彼女の生活は収入面

記事を読む

ネットカフェで暮らす貧困女子の悲しいリアル

ネットカフェで暮らす貧困女子の将来は ネットカフェで生活をする貧困女子がときどき テレビで報道さ

記事を読む

不幸が続く貧困女子

不幸が続く貧困女子の負のスパイラル なぜか何をやってもうまくいかない

美人とブスの賃金格差

美人とブスの賃金格差は存在するのか   同じことをし

「妊娠自慢する妊婦はウザイ」と思う貧困女子

妊娠自慢する妊婦はウザイ このように思う貧困女子が大勢います。

貧困女子とヤマト運輸の仕事

ヤマト運輸で働く貧困女子 ヤマト運輸で働く加奈子さん(32歳)の話で

姉妹で差が出る貧困女子と普通の女性

貧困女子の姉を持つ普通のOL 埼玉県さいたま市で一人暮らしをしている

→もっと見る

PAGE TOP ↑